FC2ブログ

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 もっともっと感謝しなくっちゃ!

IMG_4229n_convert_20151112134415.jpg 
( エルサレム旧市街を歩く )






ハレルヤ~
いつもありがとうございます。





城壁に囲まれたエルサレム旧市街は
聖地として、生活の場として
大勢の人々が行き交い
車も狭い道を上手に通っていきます。





石畳の道は滑りやすい上、坂道が多く
上ったり、下ったり・・・
こんなに歩いたのは何年ぶりだろうと思うほど
よく歩きました。





IMG_4218n_convert_20151112134300.jpg
( ベテスダの池 )





もしかしたら
もう命が終わっていたかも知れない私が
こんなにも元気な足取りで
エルサレムの町を歩いている!
本当に神さまの恵みのすごさに驚くばかりです。





こんな大きなことをしていただいたのに
あふれるばかりに感謝していただろうか・・・
いのちを与えてくださったことが
どういうことか分かっているのだろうか・・・
と心を探られ、反省しました。





そこで、数日前から
もう一度、ガンと分かった時に戻って
ひとつひとつ丁寧に感謝することを始めました。






IMG_4244n_convert_20151112143646.jpg





そのようにして感謝していく中で
脳の放射線照射手術を受けた時のことを
思い出させてくださいました。





このとき、「どこかで治療したの?」と
ドクターに言われるほど
ガンが小さくなっていたのです。





もちろん、この治療が初めてでしたから
神さまが小さくしてくださったと
単純な私は大喜びで感謝したのでした。





最初、地元の総合病院に入院していたのですが
脳に転移があると分かって
ともかく脳を最優先に治療するために
転院することになり





すぐに行動したのですが
転院先が決まり、手術を受けるまでに
18日もかかってしまいました。





その時は何も知らなかったのですが
脳のガンは25日で体積が二倍になるほど
進行が早いとのこと。





大きくなると障害も発現するでしょうし
ガンマナイフ治療もできないし
何より、命にも関わってきますから
神さまが小さくして守ってくださったのだと
あらためて感謝しました。





このようなすばらしい恵みを受けていても
その恵みのほんとうの大きさ、深さに
気付かないでいることが
まだまだいっぱいあるのでしょうね。





今、生かされていることの恵みの大きさに
さらに気付かせていただき
もっともっと感謝しなくっちゃ! 
そう思わされました。





すばらしい神さまをほめたたえ
心から感謝します。
ハレルヤ!







キリストの中に根ざし、
また建てられ、
また、教えられたとおり信仰を堅くし、
あふれるばかり感謝しなさい。


(聖書 コロサイ人への手紙2章7節)







☆ランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックをお願いします!


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ありがとうございました\(^▽^)/。








- 16 Comments

ざくぁざ  

休憩をとってくださいね

petero k さんの 尊い考え方に 自分は相当恥ずかしいです。
感謝の心をもちあわせない私です。

きっと私が同じ風景を見ても petero kさんと
同じ感じかたができたかどうか 疑問です。

帰国してから、自分は時差ボケは無いと思い込んだのですが
身体と頭を休めたほうが良かったので
petero kさん、お昼寝もして 普通以上に休んでくださいね。

2015/11/12 (Thu) 21:40 | EDIT | REPLY |   

ユッカリン  

病名を知った時に
正直かなり深刻なことを言われたのでは思っていましたが
感謝以外の何物でもない強運に恵まれていますね。

イスラエルへの旅、パスポートの件、脳腫瘍の治療
すべてが思いがけないほどの幸運続きですね。
きっと前向きな心の持ちようが大いに関係しているのだと思います。

2015/11/12 (Thu) 23:13 | EDIT | REPLY |   

桜  

No title

petero kさん、おはようございます

    こんな大きなことをしていただいたのに
    あふれるばかりに感謝していただろうか・・・
    いのちを与えてくださったことが
    どういうことか分かっているのだろうか・・・
    と心を探られ、反省しました。

petero kさんの ひたむきな言葉が 私の胸を打ちます。

petero kさんは神様に守られていらっしゃる~
いつも、私はそう思っています。
ほんとうに 素晴らしいですね☆☆☆

寒くなってきましたから 風邪をひかないようになさって下さいね。

2015/11/13 (Fri) 10:36 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/13 (Fri) 10:55 | EDIT | REPLY |   

ふぁる代  

petero kさんのいつも

感謝を忘れない真摯なお考えが すべてを好転させてくださってるんですね 25日で体積が2倍なんてお話をきいたあとで感謝を持ち続けられたってすごいなーの一言です
神さまはあなたはこんな病に負けている場合ではないですよ、、って もっと生きてやることがありますよ、、って 言ってくださってるんですね
petero kさんの頑張りに刺激されて億劫でしたが来月健康診断いくことにしました、、

2015/11/13 (Fri) 19:01 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/11/13 (Fri) 21:38 | EDIT | REPLY |   

スマイル  

Peteroさん、感謝します。私自身も天のお父様がいやしてくださった事についての感謝が足りなかったことを気づきました。そのとき感謝していましたが、神の恵みはもっと奥が深かったです。主は素晴らしい!

2015/11/13 (Fri) 23:08 | EDIT | REPLY |   

petero k  

ざくぁざさんへ

ざくぁざさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

いえいえ、そうではなくて
私もほんとうに感謝が足りないのです。
末期ガンとわかったときは、神さまにすがって
感謝して、感謝して、感謝していました。
それは、感謝するなら、すべてが益に変えられると知っているからです。
でも転移したガンをいやしていただいてからは
すっかり安心してしまい、感謝が薄れてしまっていたのです。
でも、このことを悔い改め、また感謝し始めたら
今まで気付かなかったことに気付かせていただきました。
聖書に「すべてのことはあなたがたのため・・・」とありますが
感謝していくとき、そのことが明らかにされるのですね。
いつもお気遣い、、ありがとうございます。


2015/11/14 (Sat) 17:59 | EDIT | REPLY |   

petero k  

ユッカリンさんへ

ユッカリンさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。

聖書に「すべての事について感謝しなさい」とありますが、
それは、神さまが私たちを愛して、いつも最善をなしてくださるからで
私達が悪いと思うことの背後には、素晴らしい神さまの計画があって
神さまがすべてを益に変えてくださるからなんです。

末期ガンになったことも、ほんとうに感謝でした。
末期ガンになって失ったものは、ありません。
むしろ、祝福に次ぐ祝福で、末期ガンも益に変えられています。
感謝することは本当に素晴らしい恵みです。
感謝することは、ほんとうに素晴らしい恵みです。

2015/11/14 (Sat) 18:08 | EDIT | REPLY |   

petero k  

桜さんへ

桜さん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

お願いするときは、一生懸命感謝するのに
願いが叶えられたら、感謝が薄れ、そのうち忘れてしまう・・・
なんとも恥ずかしいのですが、そんなゲンキンな私です。
今回も、転移したガンがいやされて、ほっとしてしまい
感謝が薄れていました。
命を与え、生かされていることの恵みの大きさに
もっともっと気付かせていただいて、感謝していきたいと思います。

神さまに頼る者を、神さまは決して見捨てられることはありません。
あわれみ深い神さまにほんとうに感謝です。

インフルエンザも流行し始めているとか
桜さんもお身体お大事になさってくださいね。
ありがとうございました。

2015/11/14 (Sat) 19:12 | EDIT | REPLY |   

petero k  

鍵コメント(ル)さんへ

鍵コメント(ル)さん、こんばんは。
主のみなをほめたたえます。
肝臓癌が消滅ですか! ハレルヤ~ 神さまに感謝します!!

ほんとうに最悪の状態が大きければ大きいほど
現される主の栄光も大きいのですね。
すばらしい神さまをほめたたえます。
この神さまに信頼して歩める恵みを心から感謝します。
3クール目も祝福されますように、お祈りしています。
ありがとうございました。

2015/11/14 (Sat) 19:17 | EDIT | REPLY |   

petero k  

ふぁる代さんへ

ふぁる代さん、こんばんは。

聖書に「すべての事について感謝しなさい」とあるのですが
感謝することは大きな力です。
特に、悪いと思うことを感謝していくと
その悪いことの背後にある神さまの素晴らしい計画が開かれ
その悪いことが益に、祝福に変えられますから
感謝することは、ほんとうにすばらしい恵みです。

来月、健康診断に行かれるのですね。
私は病院嫌いで、
結婚してから一度も健康診断を受けていない横着者でした。
結果、いきなり末期ガンでしたので、やっぱり定期検診は大切ですよね。

2015/11/14 (Sat) 19:23 | EDIT | REPLY |   

petero k  

鍵コメント(s)さんへ

鍵コメント(s)さん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

私もクリスチャンになったばかりの頃は
祈るにしてもどう祈っていいか・・・わかりませんでした。
でも、神さまは私たちの天のお父様ですから
子どものように素直にそのままを祈っていけばいいとわかりました。

聖書に「民よ。どんなときにも、神に信頼せよ。
あなたがたの心を神の御前に注ぎ出せ。
神は、われらの避け所である。」(詩篇62篇8節)とあります。

神さまに祈ることができるのは、すばらしい恵みですね。

2015/11/14 (Sat) 19:32 | EDIT | REPLY |   

petero k  

スマイルさんへ

スマイルさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。

神さまの恵みというのは、ほんとうに深く、大きく、高くて・・・
私たちの及びもつかないことなのでしょうね。
それでも感謝を満たしていくなかで、そのことを教えていただけるのでは
と思わされています。
感謝することにおいても、より深く感謝できるように
神さまに助けていただいて、もっともっと感謝を溢れさせていきたいですね。



2015/11/14 (Sat) 19:39 | EDIT | REPLY |   

やぼちん  

Petero Kさん、あらためて、お帰りなさ~い。

健康な人間でも、長時間のフライト・長い行程が大変なのに
本当に無事に帰って来られて良かったです。

私の人生で、これからイスラエルに行く事があるかな?と考えても、
たぶん、なかなか行けない場所でしょうねぇ~。

やはり信仰のお蔭で、背中を押されるようにして
行けたのでしょう。

病気になった事は不幸ですが、人がなかなか行けない
場所に行けたというのは素晴らしく幸せな事ですよ。

本当に心魅かれる遺跡の写真の数々、行ってみたいです・・・。


2015/11/14 (Sat) 19:52 | EDIT | REPLY |   

petero k  

やぼちんさんへ

やぼちんさん、こんばんは。
無事に帰還いたしました。ありがとうございます。

教会にいらしたら、幾つになってもイスラエルに行けま~す。
今回も80代の方が二名参加されていましたよ。

やぼちんさんは、とても上手に旅行記をまとめておられ
いつも感心させられています。
私ときたら、写真をバシバシ撮ったのに、
どこの写真か覚えていなくて、困っています。
記憶力のあまりの弱さにガックリ。
ちゃんと記録しながら撮らないとダメですね。
 

2015/11/14 (Sat) 22:29 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。